ドメインorサーバー 無料と有料の違い! | サラリーマンがブログアフリエイトで月収30万を目指す!

ドメインorサーバー 無料と有料の違い!

前回は、ドメインとサーバーについてご説明しましたが、
今度は、「無料」「有料」ではどう言った違いがあるのか
お話ししていきたいと思います。

まず、ドメインの無料と有料についてですが、
基本的に無料でドメインだけを取得する事は
出来ません。

どうして??

と思われる方もいらっしゃるでしょう。

単刀直入に言いますと、それだけのサービスを
提供している会社が無いからです。

たまに期間限定で、有料のレンタルサーバーへの
申込み時に、永久無料でドメインを取得できたり、
金額が高めのプランに申し込めば、ドメインをサービスで
つけてくれたりと言ったものもありますが、
レンタルサーバーが有料なので、完全無料とは
言えないですね!

なので、無料ドメインを取得するには
無料ブログや無料ホームページサービスを
利用するしかありません。

この無料サービスのメリットと言えば、

1・その名の通り一切の料金がかからない。

ただし、一部有料コンテンツもあるので
任意で申込みされる場合は除きます。

2・レンタルサーバーも無料でサービスに含まれている。

3・デザインが豊富で、難しい知識などが無くても出来る。

他にもいくつかありますが、主なメリットは
このような点です。

逆にデメリットは、

1・商用利用(アフィリエイトも含む)を禁止している
 ブログサービスが多数あるため、規約違反と認識された
 場合はブログそのものが突然削除される。

2・ブログサービスが廃止になると、作成したサイトも
  完全消滅となる。

3・完全消滅になると、無料有料に関係なく全て
 最初からスタートしなくてはならない。

4・余りにもアクセスが集中すると、サイトが表示されない。
 (芸能人ブログなどでよく聞く炎上と言う現象です。)

5・確かに無料でも内容は豊富だが、無料がゆえに
 出来ないことも多くある。

などなどが、デメリットの主な内容です。
(意図的にデメリットの方を多く記述したのではありませんからね。。)

こうやって、良い部分と悪い部分を出してみると
何とな~くでも理解頂けるでしょうか。

私も最初は、無料ブログからスタートしましたし、
ブログアフィリエイトを実践している方の多くも
一度は通る道だと思います。

だから、無料ブログそのものを批判するつもりも
ありません。

それに、アフィリエイトをするのであれば、
商用利用が可能なブログサービスを使ったら
良い事なので、それも問題ないと思います。

しかし!

一番の問題は、使っていたブログサービスの廃止や、
サービス側の事情などで、それまで苦労を重ね頑張って
作り上げてきた自分のサイトが突然に完全消滅してしまう事です。

念入りに、バックアップを取っていたとしても、
それまでの記事くらいしか残せませんし、

ある程度のアクセス数を確保でき、収入も発生している
サイトであればあるほど、それも全て無駄になり
どうあがいても取り返しがつきません。

どうですか?

これほど淋しく痛烈に痛い出来事はないと思いませんか!?

発生していた収入も、突然なくなってしまえば
生活にも大きなダメージが出ますよね~。

こんな事がすぐに起きるとは限りませんが、
記事を書いたり、アクセスを集める努力をしたり
行う作業は特別変わらないのであれば、
最初から少し経費をかけてやる方が、
余計な心配をせずに出来ます。

私も、最初は無料ブログで始めたのですが、
自分が思っているような感じのサイト構築が
できなかった事と、削除された時のイヤ~な
イメージが頭に描けたので少し経費をかけました。

また、サーバーも同じです。

もともと無料サービスに付属しているものですから、
削除になれば何のデーターも残りません!



では、次に有料にしたらどう違うのか見ていきましょう。

有料のドメイン(独自ドメイン)のメリット

1・無料サービスのように、相手の事情による削除がない。

2・https://bersion.com/のように、http://と.comの間の名前を好きに出来る。
 (選ぶ際に、誰かが先に使用していれば再選択が必要だが、複数取得可)

3・使用しているレンタルサーバー会社が倒産しても、
 ドメインを違う会社に移管できるため、データーが無くならない。

4・上記のように移管しても、ドメイン自体は変わらないので
 それまでのアクセスにも影響が出ない。

その他、被リンクなどもそのまま引き継げたりと
言ったところです。

次にデメリットの部分は、

1・毎年費用がかかる。

2・レンタルサーバーも必要になるため、
 こちらにも経費がかかる。

3・ほぼ0%と言っても間違いはないが、会社倒産もあり得る。

いずれにしても、経費に対する事がデメリットの
メインになりますね。

続いて、レンタルサーバーのメリットデメリット
一度に見ていきましょう。 

メリットは、

1・無料サービスよりもデーター容量が基本的に大きい。
 (プラン内容により価格も幅広くあります。)

2・無料サービスのように、余計な広告が入らない。

3・管理体制が24時間など、サービスやサポートが充実している。

デメリットは、

1・独自ドメイン同様、毎年費用がかかる。

2・可能性は非常に低いが、会社倒産もある。

3・提供会社ごとに価格や内容が違うため、最初は戸惑う。

レンタルサーバーも独自ドメインも、
メリットは多少違いますが、デメリットに
至っては似たような感じですね。

特に、

経費がかかる=お金がたくさん必要

と思いがちですが、

ドメイン1個当たりの年間経費は、安いところで
1,000円以下から取得できるところも多数あり、

レンタルサーバーも、初期費用を含めても年間に
数千円から数万円と、プラン内容等にもよりますが
たくさんあります。

ちなみに・・・

私はロリポップで契約しましたが、初期費用を含めても
5,000円ちょっとでした。
(今は、その内容でも十分に感じています。)
 

無料と有料、またプラン内容の選択は個人の自由ですが、
私個人の考えとしては、趣味で日記などを書くのでしたら
全然無料サービスでも構わないと思います。

だけど、アフィリエイトやネットビジネスで
稼ぎたいと思っているのでしたら
あとあと後悔するようなリスクは最初から
避けた方が良いと思います。

万が一の事があってからでは遅いですからね!!






PS
独自ドメインの取得、レンタルサーバー契約をして
ブログアフィリエイトを始めようと思い始めた方は、
サイト作成ツールに「WordPress」をおススメします!

次回は、その「WordPress」について少し
お話ししたいと思います。



少しでも、役にたったと思ってもらえれば嬉しいです^^

よろしければ、応援クリックをポッチとお願いします。
↓↓↓


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » サラリーマンがブログアフリエイトで月収30万を目指す!

この記事へのコメント